2007年07月18日

ブルガリア看護師の死刑判決取り消し

ずっと気になっていたニュースなのですが、リビアで拘束されたブルガリア人看護師たちの話です。

ついに、死刑判決が取り消されたようです。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070718id01.htm

このまま、早くブルガリアに帰国できるといいですね。

取調べでは、看護師同士の反目を誘ったり、拷問されたり、かなりひどかったようです。早くブルガリアで休んでほしいと思います。

 


↓ブログランキング・クリックしてね!↓
blog ranking banner
posted by tapo at 13:30| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
tapoさん、こんにちは。私もこのニュース、去年の暮れあたりからずっと気になっていました。取り消しになったとは、本当に良かったです。もし冤罪であるならばとんでもない事で。彼女達の心に平安が訪れる事を祈るばかりです。

Posted by zotty at 2007年07月19日 20:08
zottyさん、本当によかったですね。
昔テレビで見たか忘れてしまったのですが、捕らえられた看護師さんたちのドキュメンタリーを見た記憶があります。
拷問されたり、5人のうちの若い女性に「あとの4人の有罪を認める証言をすれば釈放する」というような裏切りを誘うような取調べがされたりと、かなりひどい状況だったようです。
早くブルガリアに帰れるとよいですね。このまま行けば、ブルガリアで裁判ということですから、帰れるのではないでしょうか。ブルガリアに帰れば多分無罪になるのでしょうね。
Posted by tapo at 2007年07月20日 10:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48314795
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。